バルミューダのランタン『The Lantern』は、キャンプでも自宅でも大活躍。

キャンプギア

キャンプで欠かせないギアの1つに、ランタンがありますよね。今回は、オシャレなデザインで大人気の、バルミューダのLEDランタン『The Lantern(ザ ランタン)』をご紹介。オシャレさが目を引くバルミューダのランタンですが、機能性も優れており、キャンプでも自宅でも活躍してくれます。これからランタンを買いたいなと思っている人や、オシャレなランタンが欲しいなと思っている人は、必見ですよ!

スポンサーリンク

バルミューダのLEDランタンは開発ストーリーもカッコ良い。

自宅で食べるおやつが、少し美味しくなる気がします。

BALMUDA 『The Lantern』

サイズ    :幅110㎜×奥行103㎜×高さ248㎜(ハンドル含む)
重量     :630g
調光機能   :無段階調光
動作温度   :5~35℃
防塵・防水機能:IP54

バルミューダは、2003年に設立された日本の家電機器メーカーで、優れたデザインと高い機能性が魅力です。
そんなバルミューダから発売されているLEDランタンが『The Lantern(ザ・ランタン)』

バルミューダのLEDランタンは「日常の何気ない時間を、少しだけ特別に彩る」をコンセプトに開発されたそうです。

ランタンの開発のきっかけは、バルミューダの寺尾玄代表が、長野県でのスキー後に宿泊したロッジで「落ち着く夜には、いつもそばに、ほのかな灯りがありました」と感じた経験からだそう。

そんなバルミューダのコンセプトがわかる動画が、公式サイトで公開されています。

引用:バルミューダ公式YouTube
スポンサーリンク

バルミューダのLEDランタン『The Lantern』のおすすめポイント

バルミューダのLEDランタンのおすすめポイント【1】アウトドアでも安心の防塵・防水機能

バルミューダのLEDランタンの防塵・防水機能はIP54。
これは、アウトドアでも安心して使用できる機能レベルです。

防塵・防水機能は「IP○△」と記されます。
○の部分が防塵機能、△の部分が防水機能を表しています。

バルミューダのLEDランタンの防塵・防水機能について、以下に詳しい説明を記しました。

防塵機能IP5△

6段階ある防塵レベルの上から2番目。「機器の正常な動作に支障をきたしたり、安全を損なう程の量の粉塵が内部に侵入しない」とされています。砂や埃が侵入して故障しないように作られているということになります。

防水機能IP○4

8段階ある防水機能の4番目。「いかなる方向からの水の飛沫によっても有害な影響を受けない」とされています。少々の雨や水しぶきに当たっても大丈夫なレベルで、キッチン周りやアウトドアで使用するには、最低限この等級が必要とされいています。

アウトドアでも安心して使える防塵・防水機能は嬉しいですね!

防塵・防水機能がもっと高いランタンが欲しいという人には、ルーメナーの『ルーメナー2』がおすすめです。
ルーメナー2の防塵・防水機能はIP67と、雨の日のキャンプでもメインランタンとして使えるほど。
アウトドアにピッタリのLEDランタンです。

バルミューダのLEDランタンのおすすめポイント【2】カラーバリエーションが豊富。

概要 | BALMUDA The Lantern | バルミューダ株式会社
キャンドルのように揺らぐ暖色の灯りから、読書灯にも使える温白色の灯りまで。BALMUDA The Lanternは、日常の何気ない時間を、少しだけ特別に彩るLEDランタンです。バッテリー内蔵で部屋中どこでも、アウトドアにも持ち出してお使いいただけます。

元々ブラックとホワイトの2色でしたが、2020年4月9日からオンラインストア限定でグレーが追加となりました。
公式サイトの画像をチェックすると、グレーはキッチンや部屋のインテリアとして馴染みやすそうな、やわらかい印象のデザインですね!

2021年からは、『クラシックレッド』と『ネイビーブルー』の2色が新たに追加されました。
新色の2つのLEDランタンは、オンラインストアと一部店舗のみでの販売とのこと。
気になる人は、公式サイトをチェックしてみましょう!

バルミューダのLEDランタンのおすすめポイント【3】雰囲気に合わせた3種類の光を楽しめる

雰囲気に合わせて3種類の光を楽しめます。

バルミューダのLEDランタンのおすすめポイント3つ目は、雰囲気に合わせた光を楽しめること。

公式サイトでは、以下の3種類の光が紹介されています。

  • CANDLE    ゆらぎのある光
  • NATURAL    暖色の光
  • WARM WHITE  温白色の光

この3段階は、スイッチなどできっちり分かれているのではなく、シームレスなダイヤルで好みの明るさに調整が可能。
様々なシーンで使用して、自分好みの明るさを見つけるのも、楽しみの1つになりそうですね!

バルミューダのLEDランタンのおすすめポイント【4】箱を開けるときから楽しめる

箱を開けると粋なメッセージが。

バルミューダのLEDランタンは、箱や付属品でも楽しませてくれます
箱を開けるとそこには「よい時間をお過ごしください。」という粋なメッセージが添えられています。

また、付属品にもちょっとしたポイントが。

ACアダプターと電源ケーブルには、バルミューダのロゴやランタンの絵が描かれており、細かい部分にもこだわりが感じられます。

ランタン本体だけでなく、箱を開けるところから楽しませてくれるのが、バルミューダの魅力の1つです!

バルミューダのLEDランタンのおすすめポイント【5】手に持った時の重さも絶妙

持ち歩きたくなるような重さも魅力の1つ。

バルミューダのLEDランタンの重さは630g。
ハンドル部分を握って持ち歩いてみると、この重さが絶妙です。

これが軽すぎたら安っぽい印象を与え、見た目の上質さや雰囲気が半減してしまいます。
反対に重すぎたら、持ち運ぶのに不便。

私が手に持った感覚では、上質な雰囲気を損なわない高級感を感じる重さでした!

唯一の気になるポイントは動作温度

真冬の道の駅ではいつも通り使えました。

バルミューダのLEDランタンの動作温度は5℃~35℃。
真夏や真冬に使うときには気になりますよね。

私が1年以上使ってみた中では、真夏・真冬ともにいつも通り使えました

真冬に使用したときは、12月の新潟の道の駅で、到着時の外気温は-4°。
到着から約2時間、ランタンをつけっぱなしにしましたが、特に問題はありませんでした。

バルミューダのLEDランタン『The Lantern』で、キャンプでも自宅でも特別な時間を過ごしてみてね。

自宅で食べる晩御飯も、一段階上質なものになる気がします。

デザインだけでなく、高い機能性も兼ね備えたバルミューダのLEDランタン『The Lantern』。

バルミューダのLEDランタンを使って、上質な時間を楽しんでみてくださいね。

その他のバルミューダ製品についての記事はこちら

バルミューダのカレー『 The Curry』は、スパイシーでキャンプにもおすすめ。
お洒落で実用的な家電を提案するBALMUDA(バルミューダ)から発売されているカレーソース「The Curry」。スパイシーで癖になる美味しさはキャンプにもピッタリ。The Curryのつくりかたや、キャンプへ持参する時の注意点などをご紹介します。
バルミューダのサーキュレーター『GreenFan C2』は、自宅でも車中泊でも活躍間違いなし。
夏の車中泊に必須のサーキュレーター。せっかく買うなら自宅でも使えてオシャレなサーキュレーターが良い!と思っている方にオススメなのが、BALMUDA(バルミューダ)の「GreenFanC2」。オシャレなだけでなく機能も充実しているGreenFan C2を使って、車中泊を快適に過ごしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました