【2023年版】神奈川のおすすめオートキャンプ場!予約不要や温泉付きなど

キャンプ場

神奈川にはどんなオートキャンプ場があるんだろう?

予約不要とか穴場とかいろいろ知りたい!

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

神奈川のおすすめオートキャンプ場を特徴別にご紹介します!

神奈川県にはたくさんのキャンプ場があり、どこに行けばよいのか迷ってしまいますよね。そんなお悩みにお答えするため、私が実際に利用したおすすめのキャンプ場をご紹介します!初心者におすすめのキャンプ場や温泉付きキャンプ場など、特徴に合わせて紹介していきます。この記事を読めば、どのキャンプ場が自分にピッタリかわかりますよ!

スポンサーリンク

初心者にもおすすめ!神奈川のオートキャンプ場

迷ったらココ!『ウェルキャンプ西丹沢』

私のキャンプデビューもウェルキャンプでした。

なんでも揃うウェルキャンプなら間違いなし!

初心者におすすめのオートキャンプ場、1つ目は『ウェルキャンプ西丹沢』。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

ウェルキャンプ西丹沢は、ソロもファミリーもみんなが楽しめるキャンプ場です!

きれいな川と広々したサイトが特徴。

ウェルキャンプ西丹沢は、最大700組がキャンプできる広大な敷地が特徴。

電源サイトや川沿いサイト、ハンモック向けサイトやグループ向けの広々サイトなど、いろいろなサイトが広がっています。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

リピートすれば、自分好みのサイトがきっと見つかるはず!

また、釣り堀やホタルの里、ドッグランなど場内設備も充実。

愛犬と一緒にキャンプを楽しめる!

さらには季節ごとのイベントが多数開催されており、何度足を運んでも飽きることはありません!

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

キャンプ場選びに迷ったら、なんでも揃うウェルキャンプにしておけば間違いなしですよ!

オートサイトの使い勝手は神奈川随一!『芦ノ湖キャンプ村』

サイトごとにかまど&水道がついた便利なオートサイト!

オートサイトの使い勝手は神奈川でダントツ!

初心者におすすめのオートキャンプ場、続いては『芦ノ湖キャンプ村』です。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

超有名温泉地『箱根』にもキャンプ場が!

芦ノ湖キャンプ村の魅力は、オートサイトの使い勝手の良さです。

オートサイトに設置されているかまど&水道

すべてのオートサイトに専用のかまどと水道がついている珍しいキャンプ場。

調理も片付けも炊事場へ移動する手間が無く、サイト内ですべてが完結します。

また、箱根ロープウェイの桃源台駅から徒歩10分と、公共交通機関でのアクセスも良好。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

コテージもハイクオリティなので、箱根旅行の宿としてもアリです!

落ち着いた雰囲気のコテージ。

温泉ではありませんが、敷地内には共同湯も。

徒歩7~8分の場所には日帰り温泉もあるので、温泉好きの人にもおすすめです!

スポンサーリンク

急な休みでもOK!神奈川の予約不要なオートキャンプ場

犬連れキャンパーにもおすすめ!『西丹沢大滝キャンプ場』

川沿いにフリーサイトが広がっています。

予約不要で使いやすい!犬連れキャンパーにもおすすめ!

神奈川県の予約不要のオートキャンプ場、1つ目は『西丹沢大滝キャンプ場』です。

西丹沢大滝キャンプ場には、のんびりとした雰囲気のキレイな景色が広がります。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

場内を流れる川は浅瀬もあるので、小さなお子さんでも安心して遊べますよ!

また、毎月11日は犬連れキャンパー優先の『わんわんデイ』となっています。

ドッグシャワーは広々して使いやすそう。

場内には犬連れに嬉しいドッグシャワーも。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

愛犬と思いっきり川遊びを楽しみましょう!

西丹沢大滝キャンプ場は特別広いわけではありませんが、いろいろな雰囲気のフリーサイトが。

木々に囲まれた、少しだけプライベート感を味わえるサイトも。

川沿いの開けたサイトや、川から少し離れたプライベート感のあるサイトなど、自分好みのサイトを探すのも楽しいですよ。

また、バンガローとログハウスも充実しているので、キャンプに馴染みが無い人でもOK。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

バンガローとログハウスは予約も受け付けていますよ!

1泊最長31時間の神コスパ!『青野原オートキャンプ場』

1泊で31時間も滞在できる驚きのキャンプ場。

1泊で31時間も滞在できる神コスパ!

神奈川県の予約不要のオートキャンプ場、2つ目は『青野原オートキャンプ場』です。

青野原オートキャンプ場の最大の魅力は、1泊で31時間も滞在できる利用時間。

チェックイン開始は朝8時で、1泊の場合は翌15時まで滞在できます。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

アーリーチェックイン・レイトチェックアウト無しでこの滞在時間は衝撃的!

オートサイトは広々としており、ファミリーキャンプでも余裕の広さ。

奥行もありかなり広々。
虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

テント・タープなしの私はスペースを持て余すほどでした(笑)

青野原オートキャンプ場は、車の最大収容台数は400台、最大収容人数は1500人と、ハイシーズンでも利用しやすいのもポイント。

川沿いだけでなく、山側にもサイトがたくさん!

川沿いサイトは混雑しやすいですが、山側サイトはトイレや炊事場が近く使い勝手は◎。

屋根付きの多目的小屋を使えば、雨の日でも快適にキャンプができます!

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

また、トイレのキレイさなら神奈川No.1です!

全部制覇したい!神奈川の道志川沿いオートキャンプ場

川遊びならココ!『青野原野呂ロッジキャンプ場』

川遊びで夏休みの思い出を作ろう!

大人も子どもも楽しめる川遊び!ソロ・デュオにはお得なプランも!

神奈川の道志川沿いオートキャンプ場、1つめは『青野原野呂ロッジキャンプ場』です。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

青野原野呂ロッジキャンプ場の魅力は、道志川での川遊び!

場内には『飛び込み岩』と呼ばれる岩があり、その名の通り川に飛び込んで遊べます。

ライフジャケットを借りて遊べば子どもでも安心!

子どもはもちろんのこと、大人も童心に帰って楽しめるスポット。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

子ども用ライフジャケットのレンタルもあるので、安心して遊べますよ!

また、鮎釣りやニジマスのつかみ取りもできるので、川遊びを満喫したい人にピッタリです。

ハイシーズンや土日祝日は子連れ客が多いですが、ソロキャンプ・デュオキャンプにもかなりおすすめ。

場内を流れる道志川はとてもキレイ!

「ソロキャンププラン・デュオキャンププラン」を利用すれば、かなりお得な価格でキャンプを楽しめますよ!

デイキャンプもお得なので、日帰りで楽しみたい人にも最適なキャンプ場です。

川沿い・林間・常設テントまで!『このまさわキャンプ場』

キレイな道志川を目の前で眺められる『このまさわキャンプ場』。

バリエーション豊富なサイトで初心者からベテランまで納得!

神奈川の道志川沿いオートキャンプ場、2つ目は『このまさわキャンプ場』です。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

このまさわキャンプ場の魅力は、バリエーション豊かなオートサイト!

オートサイトは全68区画(公式ホームページのサイトマップを参考)で、川沿いサイトや林間サイトなど、サイトごとに違った表情を見せてくれます。

また、バンガローや常設テントサイトもあり、初心者でも安心してキャンプを楽しめるのも特徴。

常設テントサイトは4名上限のサイトと、ソロ・デュオ専用のサイトの2種類。

言うまでもなく、道志川の流れは絶景そのもの。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

晴れた日には道志川を眺めているだけで、抜群の癒し効果を得られます…!

また、デイキャンプの利用時間が9:00~17:00と長めなのも見逃せないポイント。

デイキャンプ区画サイト。

デイキャンプはフリーサイト・区画サイトから選べます。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

デイキャンプのサイト数は少ないので、事前に予約しておきましょう!

温泉&露天風呂でまったり!神奈川のお風呂付きオートキャンプ場

レトロな内湯に感動!『湯河原温泉神谷キャンプ場』

感動必至の温泉。

温泉良し!眺め良し!古き良き温泉地のキャンプ場!

神奈川のお風呂付きオートキャンプ場、1つ目は『湯河原温泉神谷キャンプ場』です。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

湯河原温泉神谷キャンプ場の魅力は、やっぱり温泉!

タイルや木枠の窓など、レトロな雰囲気が漂う温泉は感動すること間違いなし!

内湯のみですが、窓を開ければ開放的な雰囲気を味わえます。

湯河原温泉神谷キャンプ場は、設備が充実しているのも特徴。

ビックリするほど充実した共有スペース。

洗濯乾燥機や電子レンジ、食器類や調味料など、共有スペースの充実度はかなりのもの。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

しかも、これらがすべて無料で使えるのだから驚きです…!

また、湯河原温泉神谷キャンプ場は犬連れキャンパーも歓迎とのこと。

看板犬のマーニーちゃん。

ドッグランはありませんが、現在も開拓中のキャンプ場を散歩すれば、愛犬も喜ぶこと間違いなしです!

露天風呂好きはコチラ!『リッチランド』

オートサイトは静かな雰囲気の林間。

露天風呂に癒される!道の駅もあわせて利用したいキャンプ場!

神奈川のお風呂付きオートキャンプ場、2つ目は『リッチランド』。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

リッチランドがある『清川村』は、神奈川県唯一の村なのです!

周辺地域は『東丹沢』とも呼ばれ、山に囲まれた自然豊かな環境が特徴です。

温泉ではありませんが、森の中の露天風呂はリッチランドの大きな魅力。

露天風呂の入り口も良い雰囲気。
虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

キャンプを忘れてついつい長風呂をしてしまいます…!

露天風呂はフリーサイト・オートサイト・コテージ泊利用者であれば無料で入れるので、ぜひとも利用したいですね!

また、リッチランドから車で5分ほどの場所には『道の駅清川』があります。

道の駅清川。

道の駅清川には、清川村を始め、神奈川県内の特産物が豊富に取り揃えられています。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

特に、清川村で育てられた恵水(めぐみ)ポークは絶品!

新鮮な野菜もたくさんあるので、道の駅清川で手に入る食材でキャンプ飯を作るのもおすすめですよ。

雄大な景色が待っている!神奈川の海沿いオートキャンプ場

釣りやダイビングもできる!『なみのこ村』

なみのこ村には林間サイトも。

ダイビングや海釣りも!海好きキャンパーなら一度は行きたい!

神奈川の海沿いオートキャンプ場、1つ目は『なみのこ村』です。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

海沿いサイトからの眺めは最高!

海沿いサイトを予約できなくても、場内には海を眺められるスポットは多数あるのでご安心を。

ベンチやブランコなど、海を眺められるスポットあり!

なみのこ村の周辺にはダイビングショップや海釣りスポットがあるので、キャンプとあわせて海のレジャーを楽しめます。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

海好きキャンパーには最高のロケーション!

徒歩2~3分ほどの場所に釣りスポットが。

ただし、なみのこ村周辺の海は遊泳禁止となっているので注意してくださいね。

高速道路のI.Cからは車で10分、東海道線根府川駅からは徒歩10分と、車でも電車でもアクセスしやすい好立地。

レンタルはありませんが、『hinataレンタル』と提携しているので、手ぶらでキャンプに行きたい人にもピッタリです!

▼手ぶらでキャンプをしたい人は『hinataレンタル』をチェック!

南国&ノスタルジックな雰囲気!『京急油壺温泉キャンプパーク』

ヤシの木に囲まれたオートサイト

油壺マリンパーク跡地のキャンプ場!隣接の温泉宿も魅力!

神奈川の海沿いオートキャンプ場、2つ目は『京急油壺温泉キャンプパーク』です。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

三浦半島のおすすめキャンプ場!

京急油壺温泉キャンプパークは、『油壺マリンパーク』の跡地に作られたキャンプ場。

マリンパーク時代の施設が残っており、ノスタルジックな雰囲気が漂います。

海の目の前のテントサイトの様子。

数は限られますが、海沿いサイトからは、晴れたら富士山も拝める絶景が。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

富士山は見れませんでしたが、夕日が沈む景色は見事なものでした!

また、隣接の『観潮荘』では日帰り温泉を利用できます。

油壺温泉は「美肌の湯」なのだとか。

通常は利用するごとに料金を支払うのですが、キャンプパーク利用者は一度料金を支払えば繰り返し入浴できます!

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

到着時に入浴、夕飯後にも入浴なんてこともできちゃいます!

三浦半島は魚介や野菜・果物など、美味しい食材も豊富。

近隣の直売所や無人販売所で食材を調達してから向かうのもおすすめですよ。

本当は教えたくない!神奈川の穴場的オートキャンプ場

中津川沿いの秘境!『蜂花苑ミロクキャンプ場』

場内の一番奥のサイトでは滝と夕陽のキレイな景色が。

都会の喧騒から離れたい人へ!1日数組限定の穴場的キャンプ場!

神奈川の穴場的オートキャンプ場としてご紹介するのは『蜂花苑ミロクキャンプ場』です。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

1日に数組限定なので、あわただしい雰囲気とは無縁…!

蜂花苑ミロクキャンプ場のオートサイトには、目を引く大きな白いテントが。

サイト中央の白いテントが特徴。

この白いテントを中心に、最大で4~5組ほどがオートキャンプを楽しめます。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

フリーサイトの区画は緩く仕切られているため、窮屈さを感じませんでした!

敷地内には『ログキャビンゾーン』や『テントサイトエリア(やどろぎ荘エリア)』など、オートキャンプ以外の人が利用できるエリアも

ミロクキャンプ場のログキャビン。

中津川の流れも相まって、場内には穏やかな空気が流れています。

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

日ごろの疲れを癒したい人には、ぜひ訪れてほしいキャンプ場です!

おすすめポイントたくさん!神奈川のオートキャンプ場に行ってみよう!

神奈川のオートキャンプ場は魅力たっぷり!写真はウェルキャンプ西丹沢での1枚。

今回は、神奈川のおすすめオートキャンプ場をご紹介しました。

神奈川には横浜や箱根のような大きな観光地だけでなく、自然豊かなキャンプ場がたくさんあります!

今回の記事を参考に、神奈川のオートキャンプ場をぜひ利用してみてくださいね!

虫嫌いの車中泊キャンパー
虫嫌いの車中泊キャンパー

Instagramや楽天ROOMでも、キャンプや車中泊のお役立ち情報を発信しています!ぜひチェックしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました