車中泊

車中泊 車中泊
スポンサーリンク
車中泊

軽バンの床を車中泊仕様!100均活用&DIY技術不要で快適フルフラット

軽バンで車中泊を始めて「DIYは苦手だけどもっと快適にしたい!」と思う人は少なくないはず。そこで今回は、誰でも簡単にできる軽バンの床の改装法を紹介!100均グッズを活用&細かいDIY技術や工具は不要!超簡単な床の断熱方法も解説します!
車中泊

『RVパークsmart山の駅養老渓谷喜楽里』で車中泊してみた!

RVパークsmartは、オンラインでの事前予約&決済で利用できる便利な車中泊サービス。今回は、千葉県『山の駅養老渓谷喜楽里』にあるのRVパークsmartを利用してきました!自然豊かで穏やかな雰囲気に癒される、おすすめの車中泊スポットです!
車中泊

『RVパークsmart』は使い勝手◎なおすすめ車中泊サービス

『RVパークsmart』とはインターネット上で予約&決済が完結する無人の車中泊サービスのこと。24時間使えるトイレや、車中泊中に利用できる電源など設備も充実。新たな車中泊スポットとして注目のRVパークsmartについて詳しく解説します!
車中泊

軽バン車中泊は快適!日産の軽自動車『NV100クリッパー』をレビュー

車中泊での人気車種『軽バン』。エクストレイルt31で車中泊をしていた筆者も日産の軽バン『NV100クリッパー』に乗り換えました。NV100クリッパーの車中泊レビューや、軽バンと車中泊の相性、エクストレイルから乗り換えた理由などをお伝えします!
車中泊

山梨の温泉でのんびり車中泊。RVパーク『道志川温泉紅椿の湯』をレビュー

今回は山梨県の温泉施設である『道志川温泉紅椿の湯』併設のRVパークをご紹介。周辺には多くのキャンプ場があり、キャンプ前後の立ち寄りどころとしても◎。温泉で癒されたり、畳の大広間でのんびりしたりと、車中泊の満足度がアップすること間違いなしのスポットです。
車中泊

車中泊専用スポット『RVパーク』とは?使い方や料金を解説

車中泊の人気とともに認知度が高まっているRVパークですが「RVパークとはどんな場所?」という人もいるはず。この記事では「RVパークはだれでも利用できるの?」「RVパークの使い方を知りたい!」という疑問にお答えします!
車中泊

少ない荷物でミニマリスト車中泊!荷物を減らすと車内を広々使えて快適でした

今回はミニマリスト車中泊について解説!車内で本格的に料理したり、ポータブル電源を使ったりすると、快適になる一方で荷物が多くなってしまうことも事実。荷物を減らすコツやおすすめの車中泊グッズも紹介。荷物を減らして身軽に車中泊を楽しもう!
車中泊

山梨県の『RVパークつる』を徹底レビュー!道の駅併設で便利な車中泊スポット

今回は山梨県の『RVパークつる』をご紹介!RVパークつるは道の駅に併設されているため、設備が整っていて快適に過ごせる車中泊スポットです。富士五湖へのアクセスが良く観光拠点としてもピッタリ!車中泊に少しでも興味がある人は要チェックですよ!
車中泊

焚き火ができる車中泊スポット『RVパークAnnex道志』を徹底レビュー!

今回は山梨県の『RVパークAnnex道志』をご紹介!RVパークAnnex道志は併設のワーケーション施設も利用できてとっても快適。さらに駐車スペースで焚き火ができる少し変わったRVパークです。車中泊が好きな人や車中泊に興味がある人は必見です!
車中泊

車中泊キャンパーの車の年間維持費を公開! 年間のキャンプ費用も計算しました

今回ご紹介するのは、1年間でかかる車の維持費です。私は車中泊を趣味としているので、車は必須ですが、改めて維持費を計算してみると、とんでもない額に。これからキャンプや車中泊用に車を購入しようと考えている人は、参考にしてみてくださいね。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました