【2022年版】神奈川県のおすすめ無料キャンプ場まとめ

キャンプ場

無料キャンプ場は、急な休みがとれたときやお金をかけずにキャンプをしたいときに便利ですよね!

そこで今回は、神奈川県の無料キャンプ場をまとめてご紹介します。ここでご紹介する無料キャンプ場は、オートキャンプが可能な場所のみ。宿泊の可否やおすすめの利用シーンも含めて紹介しているので、この記事を読んでお気に入りの無料キャンプ場を見つけちゃいましょう!

スポンサーリンク

利用シーンに合った場所がわかる!神奈川県の無料キャンプ場一覧をチェック

神奈川県の無料キャンプ場紹介の前に、まずは一覧表をチェックしましょう。この一覧表では、ソロorグループ、宿泊orデイキャンプなど、ご自身の目的に合わせて確認が可能。この表を利用して、気になるキャンプ場だけチェックするのもアリですよ!

なお、表の中の無料キャンプ場名をクリックすれば、該当の段落へ飛べるようになっています。

キャンプ場名称特徴アクセス宿泊・日帰り    おすすめ
利用シーン

田代運動公園
       
神奈川で人気の無料キャンプ場。使い勝手が良くキャンプ初心者にも◎。『県央厚木I.C.』から約20分。 『本厚木駅』からバスで約40分。下車後、徒歩約4分。宿泊○
日帰り○
ソロ
デュオ
ファミリー  
グループ
高田橋
多目的広場
圧倒的な広さで大人数での利用に最適。トイレの利用時間に制限あり。『相模原愛川I.C.』または『相模原I.C.』から約15分。橋本駅からバスで約35分。下車後、徒歩5分。宿泊×
日帰り○
ファミリー
グループ
八菅橋河川敷のどかな雰囲気の河川敷。広さも十分でオールマイティに使える。『圏央厚木I.C.』または『相模原愛川I.C.』から約20分宿泊○
日帰り○
ソロ
デュオ
ファミリー
グループ    
小倉橋河川敷高速道路からのアクセスが◎。小さな河川敷で少人数での利用がおすすめ。『相模原I.C.』から約5分 橋本駅からバスで約30分。下車後、徒歩3分。宿泊△
日帰り○
ソロ
デュオ
愛川橋河川敷癒し効果抜群な河川敷。近くの『オギノパン』もあわせて利用したい。『県央厚木I.C.』から約25分。本厚木駅からバスで40分~60分。宿泊△
日帰り○
ソロ
デュオ
ファミリー

▼神奈川県のオートキャンプ場の情報はこちら!

スポンサーリンク

筆者おすすめのオートキャンプができる無料スポット5選!

宿泊でのキャンプに最適!初心者にもおすすめの『田代運動公園』

使い勝手抜群な『田代運動公園』。筆者のインスタグラムより。

最初にご紹介する無料キャンプ場は、神奈川県愛川町の『田代運動公園』です。

神奈川県内では人気が高く休日は混みやすいですが、そのぶんひと気があるのが特徴。
そのため、初めて無料キャンプスポットで宿泊する人には最適な場所です。

田代運動公園から車で5分ほどの場所には『戸倉屋商店』が。

便利な『戸倉屋商店』。

戸倉屋商店には、薪・着火剤・ガス管など、キャンプの必需品が豊富に取り揃えられています。

また、薪を購入した人には、無料で端材をプレゼントしてくれる嬉しいサービスも。

田代運動公園を利用するときにはぜひ立ち寄りたい商店です!

さらに、田代運動公園の徒歩圏内にはコンビニもあるので、キャッシュレス派の人も安心。

周辺の使い勝手も含め、田代運動公園はかなりおすすめの無料キャンプ場です!

▼田代運動公園について詳しく知りたい人はこちら!

とにかく広い!大人数でのデイキャンプに最適な『高田橋多目的広場』

とにかく広い『高田橋多目的広場』。筆者のインスタグラムより。

続いてご紹介する無料キャンプ場は、相模川沿いに広がる『高田橋多目的広場』です。

高田橋多目的広場の最大の特徴は、とにかく広い河川敷。
大人数で広々とスペースを確保したいときにピッタリな場所です。

高田橋多目的広場から車で約5分の場所には、ホームセンターとスーパーがあります。

ホームセンターとスーパーは同じ敷地内に建てられており、まとめて買い出しを済ませられるのは嬉しいポイント。

どちらの店舗もクレジットカード決済に対応しているので、キャッシュレス派の人も安心です!

高田橋多目的広場の注意点は、トイレの利用時間が制限されていること。

トイレの利用時間に注意!

3月~10月は午前7時から午後7時まで、11月~2月は午前7時から午後6時までとなっています。

そのため、高田橋多目的広場はデイキャンプでの利用がおすすめです。

▼高田橋多目的について詳しく知りたい人はこちら!

広さも雰囲気も◎!オールマイティな無料スポット『八菅橋河川敷』

広さも雰囲気も◎『八菅橋河川敷』。筆者のインスタグラムより。

3番目にご紹介する無料キャンプ場は『八菅橋(はすげばし)河川敷』です。

八菅橋の周辺は「かながわのまちなみ100選」や「新日本歩く道紀行ふるさとの道」に選ばれるほどのどかな雰囲気

河川敷は広々としているので、複数人で落ち着いてキャンプをしたい人におすすめです!

橋より上流へ行けばより落ち着いた雰囲気となるので、ソロやデュオなど、少人数で静かに過ごしたい人でも楽しめます。

河川敷の簡易トイレはやや清潔感に欠ける印象ですが、橋を渡った先には公衆トイレが。

橋を渡った先のトイレの利用がおすすめ。

こちらのトイレは利用しやすい雰囲気なので、宿泊でのキャンプも安心です。

▼八菅橋河川敷について詳しく知りたい人はこちら!

高速道路からわずか5分!こぢんまりとした雰囲気の『小倉橋河川敷』

ソロやデュオキャンプにおすすめの『小倉橋河川敷』。筆者のインスタグラムより。

続いては『小倉橋河川敷』をご紹介。

圏央道相模原I.C.からわずか5分と、アクセスが抜群に良い無料キャンプスポットです!

小倉橋河川敷はこぢんまりとしており、少人数での利用がおすすめ

河川敷はこぢんまりとした雰囲気。

かながわの景勝50選に選ばれた小倉橋を眺めながら、のんびりと過ごしたい場所です。

小倉橋から車で5分圏内には、スーパーやコンビニ、ホームセンターが揃っています。

特にホームセンターの『カインズ城山店』はキャンプグッズのコーナーが充実。
手ぶらでカインズ城山店に向かっても、必要なものはすべて揃うほどですよ。

▼小倉橋河川敷について詳しく知りたい人はこちら!

オギノパンにも立ち寄りたい!隠れ家的無料キャンプスポット『愛川橋』

のんびり癒されたいなら『愛川橋河川敷』。筆者のインスタグラムより。

最後にご紹介する無料キャンプ場は、中津川沿いの『愛川橋河川敷』です。

愛川橋河川敷は、6月にはホタルを観察できるほど自然豊かでのどかな場所。
中津川の穏やかな流れも相まって、癒し効果は抜群です。

愛川橋河川敷を利用する際には『オギノパン本社工場直売店』にも立ち寄りましょう

オギノパンの『あげぱん』は最高!

オギノパンには『丹沢あんぱん』や揚げたての『あげぱん』など、美味しいパンがたくさん。

キャンプのお供にオギノパン、おすすめです!

愛川橋河川敷のトイレは清潔感があり、宿泊での利用も安心。
ただし、夜はかなり暗くなります。

宿泊での利用は、ひと気が少ない場所に慣れている人向けです。

▼愛川橋河川敷について詳しく知りたい人はこちら!

緊急事態宣言中は河川敷への出入りは禁止

感染症対策も大切。

2022年9月現在、神奈川県内の河川敷への出入りは可能です。

しかし、緊急事態宣言中は、河川敷への出入りは禁止となっていました。
今後の感染状況次第では、再度出入りが禁止となる可能性も考えられます。

詳しい情報は、神奈川県のホームページに掲載されていますので、事前に確認しておきましょう。

新型コロナウイルスに係る河川敷への進入路の開放及び利用について
県管理河川の利用に関するお願い

神奈川県の無料キャンプ場でキャンプを楽しもう!

たくさん知っておきたい無料キャンプスポット。

今回は、神奈川県の無料キャンプ場をご紹介しました。

それぞれの無料キャンプ場には異なった魅力があるので、お気に入りの場所を見つけてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました